本日の気まぐれランチ!


おはようございます!!
 
今日は雲が多いですね~。今にも雨が降りそうな感じです。。
 
そして、Happy Valentine!!ですね(*´з`)
女性は、友チョコや本命♡チョコ等、大忙しの日ですね(^^♪
 
ところで皆さま、バレンタインの由来ってご存知ですか??
 
バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。
当時、ローマでは、2月14日は女神・ユノの祝日だった。ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもある。翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であった。当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した。
ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、兵士たちの婚姻を禁止したと言われている。キリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、婚姻を禁止されて嘆き悲しむ兵士たちを憐れみ、彼らのために内緒で結婚式を行っていたが、やがてその噂が皇帝の耳に入り、怒った皇帝は二度とそのような行為をしないようウァレンティヌスに命令した。しかし、ウァレンティヌスは毅然として皇帝の命令に屈しなかったため、最終的に彼は処刑されたとされる。彼の処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。
 
なんとも、深~いお話ですね。
と、まあ今日はカップルの日です(^_-)-☆
大切な彼へ、大切な友達へ、想いを届けましょう(^◇^)
 
さて!本日の気まぐれランチは、国産牛フィレステーキで御座います。
お値段1,350円で限定10食です。
淡白で柔らかい国産牛フィレステーキが、このお値段で食べれるのは和豪だけですよ!
ジューシーで柔らかいステーキランチも1,080円でお召し上がりいただけます。
是非一度、ご堪能ください!
それでは、皆様のご来店お待ちしております!!
☆日々のお得ランチ更新中☆
美味しい黒毛和牛のステーキ丼やローストビーフ、国産牛のフィレステーキなどが気まぐれで登場します。
是非、チェックして下さい。
大阪・北新地 ステーキハウス和豪
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-3-21 axビル2F