令和6年6月21日(金曜日) 本日の気まぐれランチは!?


おはようございます。
これからどんどん暑くなっていく季節。
そんな夏に食べたくなるのが水分量が多く、栄養たっぷりな夏野菜ですよね。
今回は夏野菜を美味しく食べられるアレンジレシピを発見しました!

「お茶漬け×サラダ」!?公式が薦める意外な組み合わせ

今回のレシピは、お茶づけといえばのメーカー永谷園の公式ホームページで紹介している「夏野菜の和風サラダ」です。
公式によると、お茶づけ海苔を入れることで、ごま風味のきいた和風サラダになるとのこと!
どんな味になるのか早速作っていきます。

永谷園公式レシピ「夏野菜の和風サラダ」の作り方

材料

・レタス:4枚(60g)
・トマト:1個(200g)
・きゅうり:1/2本(50g)
・黄パプリカ:1/4個(25g)
・お茶づけ海苔:1小袋
・白ゴマ:少々
・ごま油:少々

作り方①野菜をカットする

レタスは食べやすい大きさに手でちぎります。
トマト、きゅうり、黄パプリカは一口大に乱切りにします。

作り方②野菜とお茶漬け海苔を混ぜる

カットした野菜をボウルに入れ、お茶漬け海苔を1袋入れて混ぜ合わせます。

作り方③10~15分ほど放置

混ぜ合わせた後、10~15分放置し、野菜から出てきた水分を捨てます。

作り方④盛り付ける

器に盛り、ごま油をかけ、白ゴマを振ったらできあがりです。

予想以上にしっかりと味がついてるサラダに!

いつもごまドレッシングなどと一緒に食べることが多い筆者としては、味するの?というのが気になるところ。

食べてみると、なんとびっくり!しっかりと味が付いています!!!
なじみ深いお茶漬けの味がしっかりとついており、だしの風味が口の中に広がりました。
お茶漬け海苔の中に入っているあられや海苔も、食感のアクセントとなり最高の仕事をしていました。

ほぼ収納スペースなし!ドレッシングいらずの神サラダレシピ

今回は永谷園のホームページで紹介されていた「夏野菜の和風サラダ」を作っていきました。
これからの季節にぴったり!夏野菜をたくさん食べられる神レシピでした。
ドレッシングと違って、お茶漬けは収納スペースを取らない点もうれしいですね。
予想以上においしくてびっくりしたので、ぜひ皆さんも作ってみてください!

さて!本日の気まぐれランチは国産牛フィレステーキです。
フィレステーキは上質な赤身肉で、脂身は少なくさっぱりと頂けます。
低脂肪・高タンパクだからヘルシー、あっさりとしていて食べやすいのが特徴です。
特にヒレは1頭から3%ほどしか取れない希少部位で、とても柔らかいお肉です。
気まぐれランチの中でも、No.1ランチで御座います。
数量限定お値段2,000円でのご用意です!
それでは、皆様のご来店お待ちしております!!
☆ブログは毎日更新☆
大阪梅田、人気のステーキハウス、誕生日・記念日も◎
美味しいステーキ・黒毛和牛・神戸牛
大阪ランキング 、梅田ランキング、 西梅田ランキング
有名人も多数来店、新年会・宴会・食事会は和豪で!
大阪の鉄板焼き「和豪」で神戸牛を堪能してみませんか?
食べログのロコミも是非で覧ください。
大阪府大阪市北区曽根崎新地2丁目3番21号
             axビル2階
大阪グルメ西梅田グルメ北新地グルメ